静かな夢

静かな夢(4分20秒)

※音量にご注意ください。
上記から再生できない場合→♪「静かな夢」を再生する(音源へのリンクです)


作詞・作曲・編曲:あおいりい
ボーカル:さとうささら(CeVIO)

小さな宝箱の かぎをそっと開けよう
だれにもじゃまされない この部屋で

とじ込められてる 想いをふっと
放して 見つめて あたためてく

静かな夢が 今開くよ
もう一度 日の当たるところへ つれて行く
いつだって 始められる
宝箱を見直す 勇気のかぎで

 

はるかに思い描く 心の中の広場
どこまでも限りなく 続いてる

なにもないところ この手でぐっと
耕し 踏みしめ 切り開いてく

静かな夢の 種(たね)をまいて
ひとつずつ 手をかけて育てる その先
新しい 大きな実り あふれ出すよ
小さな 宝箱から

 

静かな夢は 空を舞って
新たな場所で 次の実り 生み出すよ
いつだって 叶えられる
宝箱はいつでも ここにあるから


「静かな夢」について

このタイトルを思いついたきっかけは、ある時、文字を打っていて、「静かな」と打ったら予測変換?というか次の語の候補で「夢」と出てきたので、そこからそのまま「静かな夢」というタイトルにしました(笑)。
歌詞の内容は、そのタイトルからイメージして考えました。静かな夢…うーん…心の奥にそっとしまっておいた夢かなあ、みたいな。そんな夢に、もう一度日の目を見させてあげるという、希望の持てるような内容をイメージしました。私の歌にしては明るいです(笑)。まだあまり公開していないので、詳しいことを語れませんが、私の歌(曲)って結構暗い感じが多い気がするので(笑)。

この曲は、途中まで作っていたのですが、その後ずっと放置していました(^_^; で、なかなか作る気になれなくて、作りかけのをとりあえず聞いて、早く完成させたい!とストレスがたまるという(笑)。
しばらく前に、いいかげん、1ミリずつでもいいから進めよう、と思ってやり始めたら、気がつくと一気に完成させていました…! やる気出た時のパワーってすごいですね。いつもこうだったらいいのに(笑)。
そして、2017年に買ったDAW(簡単に言うと、音楽を作るためのソフト)をようやく使いました(厳密には少し違いますが)。しかし、高機能すぎて、何がどこにあるかいまいちわからないし、機能の1%も使っていない感じです…。がんばります。

というわけで、またどうでもいいことをあれこれ語ってしまいましたが、少しでもお楽しみいただければ幸いです。

2020.2.18