星くずシフォン〜オリジナル創作サイト

web日記

どうでもいいことばかり書いている日記(?)です。
サイトのことや、マンガ制作・画材話・どうでもいいらくがきの掲載・オタクなあれこれ(笑)などを主に書きます。その他、手芸・CHAGE and ASKAについてなどもたまに…。
このコーナーに書いてあることへのコメントも歓迎です!
web拍手のコメントのお返事もこのページにあります。お返事はweb拍手レス用記事を作っています。

※いただいた拍手コメントへのお返事は、通常はなるべく1週間以内に、と考えています(もう少しかかりそうな場合はお知らせします)。1週間ほど経っても返事がない場合は、コメントが届いていない可能性がありますので、申し訳ありませんがお知らせくださるか、もう一度ご送信ください。

2017年10月19日

web拍手ありがとうございます! とても嬉しいです!
10/13に簡単メッセージよりコメントくださった方ありがとうございました! マンガをお読みくださったようで、とても嬉しいです! お礼が遅くなりまして申し訳ありません。
コミックルームにご投票くださった方も、ありがとうございました!

ちょっとまた気が滅入るようなことがありましたが、とりあえずなんとかなった感じです。気分の落ち込みはいろいろと影響が出ますね…。やる気とかに…。
ここしばらく、雨続きで、よけいにどんよりとしてしまいます。というか今の時季、こんなに雨降っていましたっけ? まあ、年によるといえば、そうですが…。

ところで、乗り物が怖くてなかなか乗れないという件ですが、怖くて足がすくんで乗れなかったりもしたのですが、何とかがんばって乗ってみたりして、今のところは大丈夫になりそうかも、という感じです。乗る時は、どうしても不安で動悸がしたりしてしまいますが…(T_T) もともと、電車やバスは、3か月くらい前までは何の問題もなく乗っていたので、また何事もなく乗れるようになるといいな…!

たまに、お姫様が出てくる話を書きたいなー、と考えることがあるのですが、何となく考えていたら、大まかな内容が考えついたかも…。まだ、「お仕え」が終わっていませんが(笑)。何かを描いている途中に、他の話の内容をあれこれと考えることは、よくあることです(笑)。
で、また身分違いの恋を書きたいなと思っているのですが(笑)、ハッピーエンドにしたいなと考えて、どうすればそうなるのかに頭を悩ませています。というのも、お姫様と、身分の低い相手(護衛役とかそんな感じ?)の禁断の身分違いの恋、とか、いいなー、と思うのですが、私が考えると、
・惹かれ合う、お姫様と相手役→権力のある相手(王様とか)にばれて、怒りを買う→お姫様が他国の王子と政略結婚させられたり、「来世では必ずや添い遂げましょう」と言って、今生の別れ、などの結末
と、バッドエンドになってしまうんですよね(笑)。まあ、そういうのが好きだからというのがありますが(笑)、サイトで公開することになった時、せっかく読んでいただけるのならハッピーエンドがいいかな、と…(笑)。特に、「お仕え」が、注意書きにも書いてある通り、まあ、お察しいただけるとありがたいのですが、結末が…ね…(^_^; というわけで…。なんかぼかした言い方になってしまってすみません。
あと、書くならもちろん架空の国の架空のお姫様を書くわけですが、実際は、お姫様と身分違いの恋というのは、考え方というか、その辺りはどうなんだろう?と疑問に思うことがあります。例えば、身分の低い相手と結婚しようとしたら、王様だけでなく、国民の大反対に合ったりとかも、するのかな?とか。その辺りは、どういう文化なのかとかを、話の都合に合わせて考えればいいとは思いますが(笑)。
そして今回考えた内容、恋愛メインにしたいなと思っているのですが、あまりそういう感じにできず、むしろなんだか政治的?な要素をあれこれ盛り込まないといけなさそうで、私に書けるのか!?という感じです。そういう知識、ほとんどないのに…(^_^; 最近の私の中の流行(?)で、お飾りとか、守られるだけのお姫様よりも、国を統治するような人物を書きたいと思っているからかな。年取ったんだな…という感じはしますが(笑)。昔は、家とか国とかを捨てて、個人の幸せをつかむのがいい!と思っていましたが、ここしばらくは、君主が国を放り出すなー!とか、そういうふうに考えてしまいます(笑)。
なんかわかりにくい書き方しかできなくて申し訳ありませんが、気が向いたらまたこの話をします。

ところで、最近読んだweb小説2作品が、たまたまシリアスでドロドロな展開・内容のものでした。出生の秘密とかがあったり…。別にそういうのを選んだわけではない(むしろ苦手ですし)のですが、なぜか引き当てたようです(笑)。でも、なんだかんだで面白かったですよ(^_^)
2つとも、ミステリ要素というのでしょうか、すごい謎があって、それが本当に、先を読みたくさせる感じなのがとてもすごくて。かっこよくて憧れるのですが、どうも私にはなかなかできないです…。伏線もまともに張れないし(T_T) いつもてきとうに描いていますからね(^_^; というか、性格的に、もったいぶるのができないのかも…。物語書くのに向いていないタイプですね…(゜o゜; なぜ描いているのか(笑)。

そして、主従の恋愛ものがまた読みたくて、ネットで検索して、試し読みなんかで読んだりもしてみて、なんか自分の萌えがより明確になってきた気がします。
たとえば、お嬢様と執事(使用人)だったら、執事はお嬢様に敬語を使っているのがいいなとか、主人には心から忠誠を誓っていて、基本的には服従(?)だけどたまに自分の意見を言ったり、反論したりするのがいいなとか。基本的に服従なのは、主人を信頼しているからこそで、その信頼感がたまりません。お嬢様のほうも、執事を信頼しているからこそ、意見や反論を受け入れる姿勢でいたりすると、人間性が表れていていいですよね(^▽^) 使用人であっても、当然のように一人の人間として尊重するお嬢様…こういうのが大好きです。
そんな信頼関係があるからこその、主人と執事以上の好意を抱いてしまう、いけないとわかっていても…という切なさ。すごく萌えます。
「お仕え」はだいたいこういう発想で書いていますし、たぶん私が主従ものを書いたら、だいたいこういう感じになるかと思います。
というわけで、萌え語りを読んでくださってありがとうございます。というか何度も同じようなことを書いて、申し訳ありません。

2017年10月13日

「一生、お仕えします」13話を更新しました。思ったより長くなってしまいました…。というか、思いついたことをだらだらと盛り込みすぎなんですかね?(^_^; 昔は、長く書けないことに悩んでいたというのに、今は長すぎです。お読みくださっている方、ありがとうございます。
あと、この回で出てくるの終わりなのに、桂ちゃんと和奏ちゃん以外の、茉莉花ちゃんの級友の名前をわざわざ出して、申し訳ありません。ちょっとわかりにくいというか、混乱のもとになったかも…。もし書き直すことがあったら、いっそのこと削るか、最初のほうの話で名前を出しておくか、ですね。
14話も早めに書きたいのですが、話の中のスケジュール(?)に疑問が生じまして、今それをきちんと考えているところです。あまり細かいところを考えないで始めてしまったので…(笑)。
そろそろ書くのに疲れてきたというか(^_^;、なかなか終わらない、早くクライマックス書きたい…という気分になっています。こんなに長くなる予定、なかったのに…。短編が好きなのも、こうやって途中でやる気なくなるのが嫌というのもあると思います。創作活動ってつらいですね(T_T) でもそのつらさの中にも、楽しさがある…?

そしてまたネガティブなことを書きます。すみません。
ここしばらく、なんか不安や緊張などで動悸がしたりとかして、どうしてもネガティブになったり、やろうと思っていたことのやる気が起きなかったりしています(i_i)
今これを打っている時点では動悸はありませんが、今日とか、なぜか、別に緊張するようなことでもないのに動悸になる、という感じでした…。わかりにくいですが、例えば、マンガや小説のネタや内容について考えていたら、なぜか動悸がするとか(別に、動悸がするような、怖い内容を考えていたわけではないのですが…)、オリジナル曲の伴奏のフレーズを思いついたので、メモ程度に楽譜を書こうとして動悸がするとか(これは完璧主義のせいかも)、そういう感じです。
最近、不安になることがいろいろとあって、乗り物が怖くなってしまって(スピード感と体に感じる感覚が怖い、みたいな感じです)、出かけたいけど、目的地に行くためには電車に乗らなければいけない、でも電車に乗ることを考えると緊張と不安で動悸がする、とか、パソコンの調子が不安で、壊れていたらどうしようと思うと怖くてパソコンの電源がなかなか入れられなくて、いつもドキドキしながら電源を入れているとか。
頭痛外来に行って、偏頭痛の予防薬を飲んだら、多少痛みは出るものの、頭痛薬(痛くなった時に飲む薬)を飲まなくても大丈夫なくらいの軽い痛みになって(今のところは)、それはよかったのですが、なんかそれで逆に変な不安感がある、みたいな…(^_^; これは変な話だと思いますが、人(ヒト)は変化を恐れるとか、今までと同じ状態を保とうとする生き物らしいので、それが関係しているのかな?と思っていますが…。
そんな感じで、一度不安や緊張を感じるようになってしまったからなのか、今まで以上に不安感にさいなまれてつらいです…。特に、乗り物が怖いのはいろいろと困るので、何とかしたいのですが…。前は何の問題もなく乗っていたのに…。いや、乗ってみたら大丈夫かもしれない…! と頭の中でぐるぐると繰り返してしまいます。そして、出不精なので、なかなか乗り物に乗るまで(物理的?に)いかないのです(^_^;
すみません、あまり長くなるのもあれなので、とりあえずこの辺で…。

web拍手ありがとうございました!

2017年10月9日

web拍手ありがとうございます! とても嬉しいです!
10/6にレス不要でコメントをくださったみじんこ様、励ましのお言葉をありがとうございました!(T_T)←嬉し泣き
トップイラストやバナーのご感想も嬉しいです!(^▽^) 体調へのお気遣いのお言葉も、ありがとうございます! 頭痛は、今は予防薬を飲んでいるからなのか、単に頭痛になるような時期ではないのかわかりませんが、今のところは大丈夫です。
「ゆりちゃん」を1日でも早く公開できるようがんばりますので、よろしくお願いします。
みじんこさんも、お体にお気をつけてお過ごしくださいね。

相変わらずネガティブで、モチベーション下がるようなことがあって、あれをやりたいこれをやりたいと思っていることはいろいろとあるのですが、行動がまったく追いつきません…。
「ゆりちゃん」7話のネームをまたやっているのですが、すぐ行き詰まってイヤになってしまい、そこでまた、完結させられるのか不安になってしまいます…。悲しくてたまらない…。
絵もいろいろ描きたいと思っているのですが、なんというか、イラストコーナーに載せる絵は、ちゃんと描いたものじゃないといけない!とか思ってしまい、でもそういうの描くの手間かかるし、考えること多いし、描けるかどうかわからない…となって、いつまで経ってもイラストコーナー用の絵が描けないという…(^_^;
というか自分でハードル上げすぎなんですよね(^_^; それはわかっていても、ハードルを下げる方法がわからないです…。毎日練習する方法とかは、なんとかハードルを下げられたのですが。
ところで、練習絵ばかり描いていると、つまらなくなってきて、サイト用の作品を作りたくなってきます(笑)。
そういえば、「(創作に関する)モチベーションが下がるのは妄想が足りないからなので、どんどん妄想するのがいい」みたいなのを見たのですが、確かにその通りだなあ、と思いまして。しかし「ゆりちゃん」の今後の展開、どうがんばってもなかなか浮かばないのです…(T_T) でも、キャラに思い入れがあるので、ちゃんと完結させてあげたいです。と、いつもここに書くだけで、1ミリも進まないのが悲しい…。何のために描いているのかわからない…。むなしい…。

すみません、あまりネガティブなのもあれなので、「お仕え」キャラの落書きを載せます。

笑顔の茉莉花ちゃん

笑顔の茉莉花ちゃんです。キャラ設定、というか置かれている環境的に、あまり笑わないキャラではありますが、礼諒くんにならこういう笑顔を見せていそうだなー♥ と思っています(^▽^) 恋の力は偉大ですね(^_-)-☆
恋って素敵だなあ、と思えるようなお話を描きたいと、よく思いますが、「お仕え」だとそういう感じではありませんね(^_^; すみません。
茉莉花ちゃんの髪型、難しいです。ただでさえ髪を描くのが苦手なのに…!(T_T)

桂ちゃんと和奏ちゃん

茉莉花ちゃんの級友、桂ちゃんと和奏ちゃんです。自分のキャラなのに上手く描けなくて、和奏ちゃん、もっとかわいい感じのはずだし、髪型ももうちょっと違う感じなのですが…絵、上手くなりたい…(T_T)
桂ちゃんの髪型は、姫カットというのでしょうか、手入れされた美しい黒髪のイメージです。書いている&あれこれ考えているうちに、純和風のお屋敷に住んでいて、老紳士といった感じの、年配の男性執事がいる家のお嬢様というイメージが湧いてきました(笑)。目が上手く描けませんでしたが、つり目気味できりっとして、意志の強そうなイメージです。
和奏ちゃんは、良家のお嬢様ではなく、お金持ちな一般家庭(?)の家、をイメージしています。恋愛脳ですが(笑)、作曲の腕は、きっとなかなかのものだと思います(^_^)
ちなみに名前や設定をつけたのは、モブ扱いだととても書きにくかったからなのですが、いったん個性を与えると、一気に広がっていきますね…! やっぱり名前とか、一人の人間として認識する(?)ということって大切ですね。
先にこのコーナーに落書きを載せてしまいましたが、いずれ「お仕え」のキャラ紹介ページにもイラストを載せたいです。

ところで、前からずっと疑問なのですが、ブラウザだと画像が拡大されてぼやけるのですが、なぜなのでしょう?
わかりにくいので具体的に書きますが、例えば当サイトのトップイラスト(300px*300px)、今これを打っているWindowsパソコン(2014年に購入)で、Photoshop Elements、ペイント、Windowsフォトビューアー等のソフトで見ると、実寸で約5.4cm角で表示されています(パソコン画面で表示されている画像にcmを使うのが違和感があるかもしれませんが、わかりやすいのでそうします)。でも、ブラウザで見ると、約6.7cm角と、1.2倍くらいに拡大されて表示されるのです。なので、全体的にぼやけて見えて、あまり画質が良くない感じがしてしまいます(i_i) ブラウザは、Firefox、IE、Chromeで確認しましたが、すべて同じです。
そしてこの前購入したMac(ブラウザはSafari)で、自分のサイトを見てみたのですが、このWindowsパソコンと同じように、画像が拡大されて、ぼやけて見えます…。
理由がわからなくて、検索しても、ほとんど出てきません…。検索の仕方が悪いのか? 仕様なのでしょうか? というか他の人は気にしないのか!? ちなみに最初からなので、どこか設定を変更したとかではないです。画面の解像度も触っていません。
まあ、画面を縮小すれば、きれいに見えるのですが、そこまでして、という感じではないので、いつもぼやけた表示のまま見ています(^_^;

2017年10月5日

MacBook Pro、きました。途中で配送遅延メールがきたりして、出荷・配送とも全体的に遅れがちだったみたいですが、無事到着しました。中国で、荷物を受け付けてから実際に発送されたのが、3日後だったみたいです(配送状況は追跡サービスで見られます)。そして、日本にきた後は、配送がめちゃくちゃ早かったみたいで、日本に着いた翌日には、私の家に荷物が到着しました(笑)。「羽田」とあったので、東京のほうからくるみたいです。私は近畿地方に住んでいるので、多少時間かかるかなと思っていたのですが、早かったです。
なかなか発送されなくて、ブログやサイトなどで、Appleオンラインストアで注文したMacの配送状況を載せていらっしゃる方のを見たりして、いつくるんだろう?ともやもやしていました(笑)。いくつか見た中では、中国で荷物受付の翌日に発送、という方が多かったですが、3日後くらいの方もいました。今回の私の場合は、やっぱり中国の祝日と重なったのが原因なんですかね? まあなんだかんだで無事到着したので良かったです。Appleオンラインストアでのご注文を考えている方、いらっしゃいましたら、一つのご参考にどうぞ。

そしてせっかく新しいのを買ったのに、テンションが下がっています、というか後悔の念に襲われ中です…。というのも、おそらく、今までのMacがまだ使えるからだと思いますが(^_^; いつも壊れてから買うのに、今回はまだ使える状況で買っちゃった…みたいな…。すごい罪悪感です(T_T)
そうは言っても、多少動作に不安があって、1年くらい前から買い替えについて考えていましたし、データの移行のことや、いずれ買い替えることを考えると、今買うのがいいかも!という結論に至り…買ってしまったのですが(^_^; なので品物自体には満足なのですが(事実上の選択肢がないのです)、このタイミングで良かったのか? という思いが…。
でも、こんなことを言っていたら、今のMacにも新しいMacにも、ストアの方、中国の工場で作業してくださった方、中国や日本で配送に関わってくださった方にも申し訳ないですね。ちなみに新しいほうはもうセットアップを済ませましたが(笑)。そして、音楽制作用のソフトで、音を出して遊んでいました(笑)。オンラインストアで買うと、そのソフトをプリインストールしてもらった状態で買える、ということが、購入の1つの決め手になりました。しかし使いこなせるのかが不安です(i_i)
新しいMacを買った理由の別の1つ、フォント作成ソフトの新しいバージョンを使いたい、という件ですが、今のところ、「りいクッキー」の更新作業を、今までのでやるか、新しいのでやるか、迷い中です。何だそりゃ、って感じですね(^_^; 何のために買ったんだ!(゜o゜; というか、新しいのでやろうと思ったら、Photoshop ElementsかPhotoshopを入れないといけないので…。
というわけで(?)、テンション下がり中な私に、よろしければ励ましのお言葉をください…!(笑)
まあ、新旧ともに、少しずつゆっくり考えて、使っていけたらいいな、とは思っています。
そして話が長くてすみません。この件に関して、まだ書きたいことあるのに…!(笑)

寒くなってきたので、部屋着用のフリースのパーカーを出しました。やっぱりあたたかくていいですね(^_^)
そして、すぐ足が冷たくなってしまうので、悩んでいます。ちょっと足を動かしたところで、なかなかあたたかくならないですし(T_T) 暖房器具を使う以外で、何かおすすめがあれば、教えてくださると嬉しいです(^_^)

web拍手ありがとうございました! とても嬉しいです!

2017年10月2日

トップイラストを変更しました。
秋っぽい&ラブっぽい(?)雰囲気を出そうと思って、ゆりちゃんの服を暗めの赤にして、背景にカエデの葉を配置したら、全体の色合いが赤くなりすぎたので、背景のベースは水色にしました(笑)。普段服に赤ってあまり使わないですし、なんか自分の絵にしては、配色に違和感があります(笑)。
ちなみに背景の葉っぱは自分で作りました。カエデの葉っぱの形、難しすぎ…!(T_T)

そしてリンク用バナーを新しくしたのですが、今までのとほとんど変わらなくて、泣けてきます…! 今までのは、リンクページのお持ち帰り専用バナーのところの、一番左上のものです。バナー用の背景を塗っている時、ちゃんと今までのを見なかったので、ほとんど変わらないことに気づきませんでした(笑)。そして、絵柄がなんとなく違う…! 絵柄、安定していないですね(i_i)

相変わらずMacがなかなかこなくて、配送遅延メールがきます(^_^; 今、中国は祝日で大型連休のようですし、その辺りが関係あるのでしょうか?

2017年10月1日

ようやく、トップイラストの線画が描けたので、近いうちにトップイラストを更新できそうです。もう10月になってしまいましたが…。なかなか絵の内容が思い浮かばなくて、また自己嫌悪…(T_T) 9月中に線画が完成したのがせめてもの救い(?)だと、自分で自分に言い聞かせています(^_^;
ちなみに絵の内容は、季節は関係ないものですが、せっかくなので、背景に紅葉した葉とかを入れようと考えています(笑)。

というか最近、ああでもないこうでもないと考えるものの、考えつかずになかなか形にできなくてつらいです…(T_T) 「ゆりちゃん」7話のネームも、全然進まないし(i_i) 結末というか、結論というか、それは決まっているのですが、そこに行くまでのプロセスが難しすぎて…。7話のエピソードを考えてみても、16Pに入りきらないような…とか、今の時点ではそういう感じになっています。かといって、ページ数や話数は増やしたくないですし(笑)。むしろさっさと終わらせたい、キャラたちに早く結論を提示してあげたい、という感じです。
そうはいっても、やっぱりどうしても、コンスタントに考えることができなくて、スムーズに思い浮かぶまではなかなかどうにもならないし、年単位で時間がかかりすぎる…! というかこの話、まともに流れを考えないで始めてしまったので(^_^;
プロとか、趣味でもコンスタントに更新されている方って、本当にすごすぎですよね。どうやったらそうなれるのか、才能の違いなんですかね…。越えられない壁を感じます。
相変わらずネガティブですみません。

前回、MacBook Proを注文した話を書きましたが、今はまだ到着していなくて、待ち遠しかったり、いろいろと不安になったりと、なんだかよくわからない気持ちになっています。
ちなみにAppleのオンラインストアで注文しました。オンラインストアから注文すると、カスタマイズ(CPUやメモリなど、スペックを変更する)できるとのことで、一部変更しました。そうすると、工場で作業してから出荷になり、時間がかかるみたいです。中国(上海)から発送されるみたいです。
Appleのオンラインストアで注文するのは初めてなので、どんな感じかや、日数など、よくわからないこともあり、よけいに不安を増幅させました(笑)。しかも、手配に時間がかかっているとのことで、納期を延長する旨のメールがきたので、本当に買えるのか!?という気持ちになりました(笑)。今はもう出荷されたみたいですが、まだ発送にはなっていないです…いつくるんだろう…?
そして、いつものことなのですが、買った後に、本当に買ってよかったのか?と後悔のような気持ちに襲われます(^_^; しかも、いつもは新しいパソコンを買うのは、今までのが壊れたからという理由ですが、今回は、まだ使える状態にあるので、よけいに…。まあ、ちゃんと動くことは動くのですが、多少、動作に不安があるというのはあります。
そして、(今回注文したものが)オーバースペックではないのか? とかも思ったり。いや、こういうのは、ばんばん使いこなせるようになればいい!と決心(?)して買ったのですが、すぐに弱気になってしまいます(笑)。
ちなみに今使っているMacも、MacBook Proなのですが、使いこなしているかどうかというと、微妙ではありますが…(笑)。とはいえ、フォント作業などはこれでしていますので、なくてはならない大切な道具なのです。
不安については他にもいろいろありますが、気が向いたらまた書くと思います。

それにしても最近あまりやる気が出ません…(T_T) 小説も、最初はハイペースで書いていたのに、今はだれすぎで、なかなか書く気になれなくて、でも進まないことに自己嫌悪だったりと、ついネガティブになってしまいます…。

過去ログ

過去ログは1年分ほど保存しておきます。

2017年9月2017年8月2017年7月2017年6月2017年5月2017年4月2017年3月2017年2月2017年1月2016年12月2016年11月2016年10月