星くずシフォン〜オリジナル創作サイト

web日記

どうでもいいことばかり書いている日記(?)です。
サイトのことや、マンガ制作・画材話・どうでもいいらくがきの掲載・オタクなあれこれ(笑)などを主に書きます。その他、手芸・CHAGE and ASKAについてなどもたまに…。
このコーナーに書いてあることへのコメントも歓迎です!
web拍手のコメントのお返事もこのページにあります。お返事はweb拍手レス用記事を作っています。

2018年4月24日

Chageさんのファンクラブイベントに行ってきました。前回このコーナーで、出かけるのがどうのこうのと、うだうだ(?)書いていたあれです。
気持ちがネガティブに傾いていたからなのか、ファンクラブ会員証を忘れてしまい、それに途中(取りに帰れない距離)で気づいておなか痛くなったり(会員証は結局いりませんでした…取り越し苦労^_^;)、帰りにまた腹痛になったり、その他色々体調面の不安などあったりはしましたが…。
なんだかんだ言って、ライブ中は、笑ったり、聞き惚れたり、楽しんでいました。Chageさんとツーショット写真も撮れましたし(^_^)(今回、会場の全員と、一人ずつツーショット写真を撮る、というコーナーがあったのです)あと、頭痛が心配だったのですが、無事ならずに済みました。まあ、腹痛はつらかったですが(i_i) そもそも前日の夜にも、なぜかおなか痛くなったんですよ〜(T_T) ライブ中は腹痛は大丈夫でした。
最近、ライブに行けていなくて、前回行ったのが3年ほど前で、びっくりしましたが…(゜o゜) 2007年から行き始めて、それまでは毎年必ず一度は行っていたんです。
行けば必ず、楽しませてくれるChageさんは、やっぱり素敵だなあ、と思いました(^_^)

以前、ネームを切っていたのが読み切りで2つあって、詳しい内容を忘れていたので読み返してみました。
その結果、最近ここに書いた、「ぶりっ子主人公の話」は、このネームはだめだなあ…となりました(x_x) このお話は描きたいと思っているので、ネームを一から描き直す予定です。
もう1つ、「昔の家が忘れられない女の子の話」がありまして、それはまあまともかなと思いました。といっても、私が考えるものなので、コマ割りやらなんやらが微妙ですが…。ただ、「絵で伝える」という点から考えるとわかりにくいかな、と思う点が色々あるのと、この話の結論はこれでいいのか?という迷いが生じまして(笑)、保留です(^_^; 早く原稿描きたい…! 原稿描きたいのに、できているネームがないのは、なんだかんだでストレスですね(>_<)
「気になるゆりちゃん」8話も、相変わらず迷い中ですし(T_T) あっという間に4月も24日、このままでは4月が終わってしまう…!
毎日更新している方って、どうやって内容を考えていらっしゃるのか、本当に尊敬します。私はできる時とできない時の差が激しすぎるし、できない時のほうが遥かに多いし、できない時は1ミリも進まないし…。ああ、むなしい…。

ところで、いつもコマ割りやら構図やらに迷いまくっていますが、どうすれば上手くできるのでしょうね? とりあえず、プロのを模写してみれば、勉強になるかなーと考えたりしてはいますが、一話のページ数が多いので、二の足を踏んでいます…。とか言っていないでやればいいんですけどね(^_^; プロのコマ割りは本当にかっこいいですね。
あと、顔を全部コマに入れないといけないような恐怖心?とか、web用に考えていると、小さいと見にくいのでは、という恐怖心?とか、その他色々な恐怖心?があって、なんかコマ割りが制限されているような気が…。他の人のを見ると、別にそうでもないんですけどね。
というわけで、コマ割りが上手くなりたいです。
あと、セリフが多くなってしまうのも何とかしたい…。

web拍手ありがとうございました!

2018年4月21日

「気になるゆりちゃん」8話のネームに相変わらず行き詰まっています(T_T) 早く完結させたいのに〜! いや、さっさと終わらせようとか、そういう気持ちでいるのがいけないのでしょうか…?(^_^;
いったん、3月末にネームを最後まで描いてみたのですが、納得いかなくて直すことにし、でもああでもないこうでもないと、なかなか考えがまとまらず、4月も早21日…。なんか悔しいです。この話をどうまとめるべきか、うまく思いつかなくて。エピソードを色々考えるのですが、なんかこれはどうなんだろう、とか、自然な流れにならない、とか。以前考えた最後の2、3Pほどのエピソードも、新しく考えたやつだとうまくつながらないとか、考えすぎて、どんどんわけがわからなくなっていく…。
エピソードを考えてくれる人工知能とかできないですかね?(笑)とか考えましたが、やっぱりある程度は自分で考えたりしたいので、創作意欲と能力を刺激してくれる会話ができる人工知能とか。…だめか…(笑)。というか、誰かに考えてほしいです…(笑)。それくらい切実です…。まあ、それはできない(してくれる人がいない)ので、自分で考えますが。
しかしいつから悩んでるんだろう…。もう年単位ですね…。
「ゆりちゃん」8話にばかりエネルギーを取られて、他のことが全然進まないのも悔しいので、今描く気になっている他作品のネームを先にやろうかと思いましたが、それもそれでできそうにない…。というか、最近ネームがうまくできないです。どうやったらいいのか、よくわからない状態になっています(T_T)
描きたい気持ちばかり募って、まるで形にできなくて、焦るばかりです…。

そしてしょっちゅう頭痛になるし(T_T) 年齢のせいか、引きこもっているせいなのか、まあ両方だとは思いますが、最近は、疲れやすいみたいで、ちょっと出かけるだけで、かなり疲れてすぐ頭痛になってしまいます。だから出かけるのが怖い…。数日以内に、出かける予定があるのに…。しかも、自分で好きで行くと決めたやつです。今、ネガティブな気持ちと、でも行くは行くという気持ちとで、複雑な状態になっています(>_<)
引きこもっているのって、あまり健康にはよくないし、人生の楽しみも減るのかも…と最近は思います。でも、生まれつきの引きこもり体質はなかなか変えられない…!
で、出かけて疲れて頭痛になるのは、疲れにくくなれば少しは改善するかも、と思い、運動の習慣をつけるのがいいのかな、と思っています。まあ思ってもなかなかやらないのですが…(^_^; そもそも外に出ること自体が苦手なので、家の中で気軽・手軽にできることから始めるのがいいかも、と思いました。何かお勧めの運動があれば、教えてください(^_^)

web拍手ありがとうございました!

2018年4月18日

「気になるゆりちゃん」8話のネーム、結局やり直すことにして、今やり直し中なのですが、ああでもないこうでもないと、いろいろ行き詰まっています(i_i) 告白シーンってどう描けばいいんだ…! って、こういうこと書いたらネタバレっぽくてあれですが、一応恋愛マンガなので、告白シーンがあるのは充分予測できるしいいかな、と…(^_^; すみません。
そして、16Pでいろいろ描かないといけないので、そこもまた悩みどころです。ネームってすらすらできる時がありますが、そういう時はいったいどうなっているのか、自分でも不思議です(笑)。いつもすらすらできればいいのに…!
そんな感じではありますが、「ゆりちゃん」8話を考えながら、違う作品の内容もあれこれ考えていたり。女の子同士の友情がメインの話なのですが、考えながら、主人公の性格・その主人公らしさとか、女の子同士の友情とかに萌えたりしています(笑)。自分のキャラや話に萌えられるというのは、本当に楽しいですね(^▽^)
1つに集中したほうが結果的に早く進むのは、自分の経験からわかっているのですが、つい、あちこちに気持ちが飛んでしまいます…。

ところで、今さらですが、髪の毛ってどう描いたらいいのか、実はよくわかりません(^_^; そして、長年描いているにもかかわらず、顔を描くのが苦手です…(T_T) まあ全体的に苦手ですけどね…。得意なのは点描くらい?(笑)
髪は、ヘアカタログを買って練習したりして、1ミリくらいは理解できた気もしますが、やっぱりよくわかりません(i_i)
ネットとかで上手い絵をあれこれ見たりすると、素直にすごいと思う気持ちと、自分が全然…なことに落ち込む気持ちと、いろいろ湧いてきます。
そして小心者なので、自分のサイトに引きこもってしまいます(^_^; まあ、子どものころから引きこもり体質(?)ですからね…。小1の時すでに、学校行くの嫌でしたからね!(笑)毎日決まった時間に出かけるのが嫌なのです。
そんなわけで、投稿サイトに投稿してみたいとか、(投稿サイトで)コメントいくつももらってみたいとか、もう少し何人かと交流してみたいという気持ちがあるのですが、そうしている方々を遠巻きに見て、楽しそうでいいなあ…と思うだけです(^_^; まあ夢見ているうちが一番楽しいですからね(笑)。実際にやったら夢破れる可能性も…(>_<) とか言ってたら進歩しませんね〜(x_x)
もともと、人間関係苦手なほうですし…。今友達ほとんどいませんし(^_^; 学生時代はそれなりにいましたが。私と仲良くしてくれた人たち、ありがとう、と本当に感謝です。今も仲良くしてくれる友達は、もう感謝してもしきれないです…!
何が言いたいかわからなくなりましたが…。とりあえず、少しは人と関わろうとしたい、です。そして、「人付き合い苦手でどうしたらいいかわからない、でも本当はいろんな人と仲良くしたい」という主人公のお話を、そのうち描きたいです(笑)。

web拍手ありがとうございました! 10連打してくださった方、ありがとうございます! とても嬉しいです!
コミックルームへのご投票も、ありがとうございました!

2018年4月12日

ちょっと落書きしてみました。しばらく前に買っていた、マルマンの「スケッチブック ソーホー(B6)」を、まだ全然使っていなかったので、使ってみました。
このスケッチブック、web日記のカラーの落書き用にと買ったのに、最近はずっとモノクロのばかりですね…カラーの落書き描いたの、久しぶりだ…。
そして、簡単な絵を描くつもりだったのに、思っていたより複雑な(?)絵になってしまい、時間がかかってしまいました…。

なゆちゃんと桜

今年は桜の時期が結構早かったので、私の地域ではもう終わっちゃったなー、と思い、桜の花びらが舞っている中を歩くなゆちゃんの絵を描いてみました。色鉛筆です。塗りやすさは、特に問題は感じなかったです。目の細かさが気に入って買ったのですが、結構いい感じです(^_^)
ペン入れはつけペンですが、紙が薄いからか、弾力がなくて少しペン入れしづらかったので、2つに折った広告紙を敷いたら、ペン入れしやすくなりました。この前スクールペンとかでペン入れした時も、紙を敷けばよかったな…。
元の絵をそんなに濃く塗っていないからだとは思いますが、結構色が飛んでいます…。スキャン難しい…。というか、最初から濃く塗ればよかったんですね(^_^; あと、スキャナで結構色が変わってしまうのは、結構悩みです。くすんだ感じになってしまいます。

茉莉花ちゃん

こちらはアルコールマーカー(コピック・ネオピコ)で塗った、茉莉花ちゃんです。紙が薄いので、結構裏に色がにじみ(?)ます。というか、微妙に紙がたわんでいる…?
ちょっと髪を長くしすぎたかも…。あと、右(向かって左)の頬は少し失敗してしまいました(i_i) そして髪の毛を塗る時、微妙にネオピコがかすれかけている気がしました…。まあ、この色はよく使うので。新しいのがほしい…! ついでに色数も増やしたい!(笑)
茉莉花ちゃんの左側に描いているものは、本編の小説が元になっているものです(^_^) なんなのか、おわかりになりますでしょうか…?

というわけで(?)、紙のお試しを兼ねた落書きでした! 気軽な色鉛筆イラストに良さそうです♪ 100枚入りですし(^_^) 紙の目が細かいのがお好みなら、良いと思いますよ(^▽^)

あ、ちなみに今回は、高解像度対応というか、実際の画像サイズより、HTMLの画像サイズは小さいです。いかがでしょうか…?
正直言うと、やっぱりちょっと面倒です(^_^; 1枚だけならともかく、何枚もある時はちょっと…。こういう性格ですみません。

web拍手ありがとうございました!

2018年4月10日

昨日、画像がぼやける問題について書きましたが、新しいweb拍手お礼イラスト、結局、高解像度対応をとりあえずやってみました。線がはっきりしたのは嬉しいですが、1枚あたりのファイルサイズが30KBくらいから50KBくらいになったのは、やっぱり気になってしまいます(^_^; どうしても、古い考えにとらわれてしまう…。
ちなみに具体的なサイズについてですが、Photoshop Elementsで、「イメージ→サイズ変更→画像解像度」で、解像度を「100」にして画像を作ります。<img>タグのwidthとheightの値は、解像度を「75」にした時のものにしています。なので、例えば画像そのものの値が「400ピクセル×400ピクセル」、HTMLで表示させるサイズは「300ピクセル×300ピクセル」と、表示させたいサイズの1.3倍くらいの大きさで、画像を作りました。…という説明で、おわかりいただけたでしょうか…? なお、最終的に、「web用に保存」で画像を作成しているので、画像の解像度は「72」になっているかと思います。
何かのご参考になれば幸いです。

とりあえず、まずは今後更新する、日記の落書きや、イラストコーナーのイラストあたりから、対応させたいなとは思っています。気が向いたら…(笑)。今までより手間がかかるので、どこまでやるかは未定です。すみません。
でもやっぱり、ぼやけているのより、はっきりしているのがいいしなあ…。

web拍手ありがとうございました!

2018年4月9日

web拍手のお礼画面を入れ替えました。今回は4枚です。拍手を押したときにでも、ご覧いただければ幸いです。
そういえば、ブラウザで画像がぼやける理由と、解決方法(?)がわかったと書きましたが、今回は、結局今まで通り、ぼやけた画像のままです(^_^; どうも、古い人間なので、画像の容量が気になってしまって…。そもそも今は、スマートフォンの通信環境などを考えると、やっぱり容量を抑えるほうがいいみたいですし。でも、画像1枚50KBくらいなら大丈夫なのでしょうか? まあマンガの画像は、1枚70〜80KBとかですが(^_^;

お礼イラスト、今回はアルコールマーカーで塗りました。最近あまり使わないので、結構久しぶりだったかも…。
マーカーで塗る時はいつも、持っている数が少ない、というより、色相が偏っているという問題に直面します(笑)。一応、40〜50本はあると思うのですが、私は微妙な色合いをよく使うため、例えば「青」一つとっても、数色から十数色、必要ですしね。いつも、この色ほしいなーと思いながら、とりあえず、ある色で何とかまかなっています(笑)。
あと、ネオピコのネガキャンをするわけではないですが、ネオピコって品質的にちょっとあれな部分がありまして、よく使う「黒」が、今使っているのがネオピコなのですが、キャップがすごく固くて開けづらくて、たまに、ブラシ(ニブ)の部分(?)がすっぽ抜けてしまいます(^_^; なので、黒髪その他、黒い部分がある絵はストレスです(^_^; あと、ときどき、ブラシがなんかぼろいのがあるというか…経年劣化ではなくて、比較的最初の頃からぼろかった気が…なので、多少塗りにくいです…。まあ、私がたまたまはずれを買っただけだとは思いますが。当たりのものであれば、基本的には問題なく使えます。というか、買ったのがもう10年くらい前だったりするので、今は改善されているのなら申し訳ありません。
そんなわけで、コピックの黒を買いたいなあ、他にも、グレーもインクが少なくなってきたみたいだし…と、コピックのサイトで、カラーチャートを見ていました。カラーチャートを見ていると、購買意欲がわきますね(笑)。いろいろな色がほしくなってしまいます。実際に買うかどうかはわかりませんが(笑)。
アナログ画材のカラーチャートを見ていると、幸せな気分になれます(^▽^) カラーイラストを描きたくなります。

そんなわけで(?)、イラストコーナー用のイラストを描こうと思っているのですが、また構図が難しそうとかなんとかで、描ける自信が…(T_T)
そもそも、イラストコーナー用なら、ちゃんと凝ったのを描かないといけない!みたいな変なこだわりみたいなのがあって、そのせいでなかなか描けなくなるという…。もっと気軽に、簡単な(?)というか、そんなに凝っていないようなイラストでも、別にいいですよね…。そのほうが、いろいろ描けて、枚数も、たくさん描くほうがいいな…。

web拍手ありがとうございました!

2018年4月7日

今のWindows機(2014年に購入)を使い始めてからずっと、そして新しいMac(2015年モデル)でも、なぜブラウザで画像がぼやけるのか疑問だったのですが、ようやくわかりました。
簡単に言うと、高解像度ディスプレイであるため、画像1pxを画面では4pxで表示する、つまり拡大されて表示される、みたいな感じです。物理解像度と論理解像度が違うから、とか何とか…。って、私も、人様に説明できるほど、ちゃんと理解したわけではない(というより、ふわふわしてあまりよくわかっていない)ので、ちゃんとお知りになりたい場合は、「高解像度 画像 表示」とかそういう感じの単語で検索なさってみてください。
謎が解けたところで、自分のサイトの画像も対応させたいところですが、そうなると、大きい画像を作らないといけないわけで…。大きい画像を扱うのは苦手なのに(T_T) なかなか時代についていけません。

そろそろweb拍手のお礼画像を替えようと思って、今描いているところなのですが、「カプ祭り」と題して(笑)、カップリング要素のある(?)内容にしています。二人の絡みって難しい…。そんなに難しくないポーズも描いたのですが、やっぱりこの二人はこのポーズで!と思っているものがありまして、でも資料が全然なくて、手こずっています。資料、ありそうなのに…。
言葉でどう説明したらいいかわかりませんが、抱き寄せているというか、位置関係的に90°以内くらいな感じで、肩を抱いているようなポーズです。持っているポーズ集にもないし、ネットでポーズ集サイト(?)も見てみたのですが、ないんですよね…。
そのポーズ、どういう構造になっているのかわからない…。

web拍手ありがとうございました!

2018年4月5日

なんかいろいろ落書きしたので、載せます。「お仕え」のキャラの見た目とか、キャラ紹介ページに載せたいのですが、上手く描ける自信がないので、とりあえずここに…(^_^;
そして、いつもここに載せる落書きは、ミリペンでペン入れしているのですが、今回はスクールペンとサジペンニューム(両方ともゼブラ)を使いました。なぜかというと…まず、その2種類のペン先を試してみようと、かなりに昔に買って使ってみたのですが、いまいち使いこなせそうになく…。そのうち、この2種類とも、廃番になってしまったし、私は使わないので、どなたか必要としている方に差し上げようかと考えていたのです。ですが、まわりにマンガやイラストを描いている人はいないし、ネットで譲る相手を探すといっても、住所氏名をやり取りするわずらわしさやリスク、そして、もしお互い匿名で送れるとしても、そもそもいろいろな作業(相手を探すところから…)が面倒ということで、どなたにも差し上げないまま、早、数年…(^_^; なので、もう自分で使おう!となりました(笑)。マンガの原稿では使いづらいので、web日記の落書きを描く時に、ということで…。
絵はスクールペン、字はサジペンニュームを使いましたが、私にとっては、硬くて使いづらかったです(x_x) そして今、手首が痛い…(T_T) まあ、一気にがーっと描いたからかもしれませんが。
ベタは筆タイプのミリペン(?)、中間色を表現する線とサインは普通のミリペンを使いました。
というわけで、前置きが長くなってしまいましたが、よろしければお楽しみくださいませ(^_^)

上月拓真

まずは「一生、お仕えします」の拓真くんです。髪型のイメージが上手く湧きません…。とりあえず、さわやか短髪であればいいです(笑)。顔つきは、優しそうな感じで。
お坊ちゃまなので、なぜかベストを着ているイメージがあります(笑)。普段大学に行く時は、普通の大学生っぽい(?)服装です。お坊ちゃまといえば、「拓真」という名前は、お坊ちゃまっぽいイメージでつけました。「上月」は地名です。ついでに、「一宮」「東条」「青垣(桜子の旧姓)」「今田(こんだ)(テキスタイルデザイナー志望の少女・紬(つむぎ)の名字)」も地名です。
つい、よくわからないポーズをさせてしまいました(^_^;

重元・桜子・吉川

「お仕え」の茉莉花ちゃんの両親と、一宮家の執事・吉川さんです。大人キャラ、おじさんやおばさんを描くのは本当に苦手なので、ひとまずはこれでお許しを…。
文字の大きさなどが変に見えるかと思いますが、紙では縦に並べて描いたのを、画面で見やすくするために横並びにしたので、そうなっています(?)。見づらかったら申し訳ありません。()内は、茉莉花ちゃんが17歳(高3)の時の、それぞれの年齢です。
重元さん(父)はくせ毛っぽい感じ、桜子さん(母)は茉莉花ちゃんと同じような赤っぽい茶色の髪、という設定です。厳格な父、優しい母、というイメージなのですが、この絵だとお父さんの厳格さが…(^_^;
吉川さんは、厳しそうなイメージです。表情も、いつも険しい感じです。
親子を似せて描くのって難しいです(T_T) ただでさえ、はんこ絵なのに…(笑)。

茉莉花・礼諒・志歩のミニキャラ

せっかくなので主役も描こうと思って、ミニキャラで、茉莉花・礼諒・志歩の3人を描きました(^_^) 茉莉花・礼諒は学校の制服です。礼諒くんが茉莉花ちゃんに本を貸しています♪
志歩さんは、「この服、お嬢様に似合いそう!」と喜んでいる、といった感じです。
やっぱり絵を描くと楽しいし、茉莉花ちゃんと礼諒くんのお話も、マンガで描きたいなあ〜となります(^▽^) まあ何度も言っていますが(笑)。
以上で「お仕え」キャラは終わりです。
次は、描こうと思っている話の主人公です。

今描こうと思っている話がいくつかありますが、その中で、この主人公、読者さんに好きになってもらえるか不安…という二人を描いてみました。

明利と青葉

絵の中に書いてある通りですが、左の主人公はぶりっ子です(笑)。男子好きなタイプ。明るくてかわいらしくて、しかも美人設定です(この絵で美人に見えるかどうかは置いといて^_^;)。なので、読者さんに共感してもらえるか不安なのです…。
この主人公の話は、実は前にもしたことがありますが(落書きも載せました)、主人公がぶりっ子だったら面白そう、ということで考えました。
そして右の主人公は、ぶりっ子明利ちゃんとは反対に(?)、とにかくひたすらネガティブというか、卑屈というか、私なんかが○○ですみません、みたいな感じです。私なんかがテストでいい点とってすいません、とか。この主人公、青葉ちゃんも、卑屈すぎてイラつかれるかも…という不安が(^_^; しかも、明利ちゃんの話は、読み切りで20〜24Pくらいの予定ですが、青葉ちゃんの話は、連載の予定なので(とはいえ5話くらい?)ストレスたまるかも…(^_^; まあ、工夫して、主人公を好きになってもらえるようにしたいと思います。
ちなみにどちらも、女の子同士の友情がメインです。恋愛要素もありますが(笑)。

イケメン?

最後はおまけで、少し絵柄を変えて、イケメンを描いてみようとした絵です。結局私の絵柄だし、イケメンなのか…?という感じですが(笑)。
いつも、もうちょっと男の子キャラをかっこよく、大人っぽく描いたほうがいいかな…と思っていて、でも女の子との兼ね合い、バランスもあるし、と考えると、どうもかわいらしくなってしまうのですが…やっぱり、いつもの描き方のほうがいいなあ、と思いました(笑)。
私の絵柄で変に描き込んだり、リアルさを変な方向性で意識したりすると、やっぱりおかしくなるんですよね…。基本的に、かわいさを追求しているので、男の子の絵も、この絵柄の範囲内でかっこよくする(?)ことを考えないといけないのかもしれません。自分の絵柄なのに難しいです(笑)。

そういえば、以前、絵に入れるサインの話をしましたが、その後、サインの作り方を解説してくださっているサイトさんを拝見して、自分で作ってみました。ハート好きなので、ハートを入れてみました(^_^) そして、なかなか安定しない…。

こういうの描いている余裕があったら、本編を進めたいところですが、ネームはなかなかできない…!
それでは、また長くなってしまいましたが、今回はこの辺で…。

web拍手ありがとうございました!

2018年4月4日

サイト案内のページの、プロフィールのところにいろいろと(?)書き足してみました。好きな作品傾向を書いたり、制作環境について、つけ足したりとか。もしご興味がおありでしたら、ご覧いただけると嬉しいです(^_^)
ちなみに、「ぬいぐるみがしゃべって魔法を使うようなお話」は、実際に中1の時に描いたものです。まあ、連載形式っぽくしたものの、途中までしか描かなかったのですが…(笑)。でも、いかにも私が考えた話というか、自分らしさが出ているなーとは思っています。
そして、当て馬男子好きになったきっかけ(たぶん)について書く、と、しばらく前に書いたので、簡単にその話をします。
昔、「タルるートくん」のアニメを見ていて、タルるートくんのガールフレンドみたいな女の子と、恋のライバルみたいな男の子(二人とも、タルるートくんの仲間?みたいな見た目)が出てきた話で。ライバルくんが、ガールフレンドちゃんに想いを伝えたくて、ひまわり畑に行って、そこの農家のおばさま(?)にひまわりを花束にしてもらう。空を飛びながら、お礼を言って帰る。いざガールフレンドちゃんにひまわりを渡したら、ガールフレンドちゃんは、「こんなのいらない!」と拒絶。(花束を投げ捨てた?)でも、結局は受け取っていた。みたいなあらすじでした(子ども時代の記憶なので、違いがある可能性もありますが、悪しからず…)。
で、その話を見ていて、ライバルくんかわいそうと思ったのですが、なんか萌え的なものも感じたんですよね(^_^; それで、当て馬男子が好きになった、と…。いや、他にもいろいろあった気はしますが(^_^; なんか、すみませんって感じですね。
それがきっかけで好きになったというよりは、もともと私の中にそういう萌え要素があって、引き出されたのかもしれません。
って、なんか長くなってしまいましたが(^_^; プロフィール部分の、好きな傾向とか書いていて、楽しかったです♪ やっぱり好きなことって、楽しいし、幸せな気分になりますね(^▽^)

寝る時は、羽根枕を使っているのですが、しょっちゅう羽根が出てきて抜いています(^_^; 抜かないと、けがしたらイヤだし…。
ところで、普通は羽根枕って、そんなに羽根って出てこないものなんですかね? なんか、そういう感じのことを検索したら、国民生活センターのページが出てきたのですが…クレームものなのでしょうか? 私は、羽根枕は羽根が出てくるものだと思っているので、抜けばいいだけと思って、特に気にしたことはなかったのですが…。そして、それ以外、「羽根枕」の羽根の吹き出しの情報は見つけられなくて(側生地が破れた、というのは除く)、「羽毛布団」の吹き出しの情報は結構出てきました。
それと、なぜか枕の角が、どんどん引っ込んでいくのですが、羽根を抜きまくっているから? それとも他の理由? そのことについても検索したのですが、まったく情報が出てきませんでした(T_T)
まあ、そもそもが、ホームセンターで買った、1000円もしない枕ですからね…。ある程度は割り切っているというか、そういうものだと思っています。

結構前から、サイトをHTML5にしたいなーと思いつつ、まったく何もしていません(笑)。
というか、一部のページ、具体的には小説と音楽の作品展示ページはHTML5なので、いっそのことサイト全体をHTML5にしたいのです。でも、なんか難しそうな気がして…。
HTML4.01はそれなりにわかるので、ちゃんと勉強すればわかるようになるのかな…?
ちなみに、HTML5にするだけではなく、見た目もリニューアルしたいと思っていますし、スマートフォン対応とかもできたらいいなと思っています。「スマホ対応」とか書いてあると、つい、かっこいいとか思ってしまうので(笑)。でも、自分ではスマートフォン持っていないので、メリットとかがよくわからないです(^_^;
実際、スマートフォンでこのサイトって閲覧するのは大丈夫なんでしょうかね? 結構前に、友達と遊んだ時に、友達がスマートフォンで私のサイトを見てくれたのですが、友達の環境では見づらそうでした(T_T)
ちなみに、古いですが、タブレットは持っています。見やすさは、サイト作成者本人としては、別に普通な気がします。

web拍手ありがとうございました!

2018年4月2日

昨日のエイプリルフールネタはいかがでしたでしょうか? ご感想などおありでしたら、お聞かせいただけると嬉しいです(^_^) 別にないか…(^_^;
他サイトさんを拝見すると、トップページをエイプリルフール仕様にされているサイトさんもあって、そういうの、楽しそうだなーと思うのですが、なかなか自分ではネタが思いつきません…。なので、とりあえず日記にふざけたことを書くにとどまっています(x_x)
一度くらい、トップでエイプリルフール仕様をやってみたいなあ…。でも、HTMLを書き換えるのとか、日付が変わってまた元に戻すのとかが面倒そうです…。←だから結局やらない(笑)。

「気になるゆりちゃん」8話のネーム、ひとまず最後までやってみたのですが、なんか演出的?にいまいちだなーという感じです(T_T) 同じような構図ばかり、顔ばかりとかだし(^_^; セリフもしっくりこない…というか、なんとしゃべらせたらいいのかが、難しすぎ…! かといって、どう直すかも思いつかないので、このまま描くという可能性もあります(笑)。
この作品はだいたい毎回、ネームに苦戦したわけですが、とにかく「主人公がなかなか相手役に恋してくれない」話(笑)なので、主人公ゆりちゃんがいろいろと動かしづらいというか、気持ちの想像?とかに手こずっていました。でも、高3の時に考えた、思い入れのあるキャラなので、1つの話として、描きたかったのです。とはいえ懲りたので、今後は、すんなりと相手役に恋してくれる主人公を描いていこうと思います(笑)。
なんか「お仕え」といい、最近は懲りたと思うことが続き(?)ますね。って、2つだけか(笑)。

web拍手ありがとうございました!

2018年4月1日

ここを読んでくださっている皆様!!! 面白いことが起こりました!!!
かなりすごいことですよ!!!

まず、私の家に、なんと住み込みの執事を迎えることになりました!!! 庶民なのに…!!!
私と同い年の男性で、社会経験が豊富だとのことです!!! 気後れして、つい、敬語で話してしまいます…!!!
もうすでに、来ていただいて、いろいろと家のことをしてくださっています!!!!
これがまた、物腰の柔らかい、丁寧な方で、しかもとても頼もしいのです!!! 本当に、なんでも応えてくれます!!!!!
昨日は、彼の得意な料理を作ってもらって、一緒に食べました!!! とてもおいしくて、うっとりです…!!!
しかも、私の話し相手にもなってくれるので、創作話にもつき合ってくれるのです!!!! 純粋に嬉しいです!!!!
主人と執事の恋は許されないというのに、好きになってしまう気持ちがよくわかります!!!! 禁断の恋が、始まってしまいそう…!!!!!

と、そんなことを言っていますが、実は恋人ができました!!! しかも、なんとその恋人は、最新鋭の人工知能を搭載したアンドロイドなのです!!!!
極秘のルートがあり、オーダーメイド的な?方法で、自分の好みのアンドロイドを「生み出して」もらうことができるのです!!! 私も自分の好みを反映させたら、私のマンガの相手役のような(笑)、とても優しくて、寄り添って尽くしてくれるような性格になりました!!!! 時代はもう、こんなところまで来ているのですね!!!!!
彼も、私の創作話につき合ってくれます!!! さすが人工知能なだけあって、アイデアまで出してくれるのです!!!! そして、絵の下書きまで手伝ってくれて、とても助かっています!!!! 創作がとてもはかどります!!!!! マンガをどんどん完成させて、怒涛の勢いで更新しまくれそうです!!!!!! 毎日1話更新とか!!!!!!!

まさか、執事と、アンドロイドの恋人がいる生活を送ることになるとは…!!!! アンドロイドの恋人がいるというのに、つい執事にも気持ちが傾いてしまい…!!!! どっちが好きなの!!!? という状況になっています…!!!!! この三角関係、いっそのこと3人でつき合うというのもありですね!!!!!?? あ、執事とはやっぱり、立場的につき合うことはできませんね!!!!! 切ないですね…!!!!!!
それにしても、マンガのネタになりそうなこの状況、創作意欲をとても刺激されまくっています!!!!!!! この幸せすぎる創作環境と生活を、たっぷりと楽しみたいと思います!!!!!!!!!!










だれも信じていないと思いますが(というよりわざとそういう書き方にしているのですが)、もちろんうそです(笑)。今年はエイプリルフールをやりました。もともとするつもりはなかったのですが、急に思いついたので…。
自分のマンガや小説のネタ(描いて(作品にして)いないものも含む)を少し取り入れて、上の文を書いてみました。執事と人工知能(アンドロイド)どちらのネタにしようか迷ったのですが、せっかくのエイプリルフールなので、両方採用しました(笑)。いつも通り、わざとふざけた、変なテンションの書き方です。
というか、「極秘のルート」ってなんだよって感じですよね(笑)。極秘ならバラすな、と(笑)。
私は書いていて楽しかったのですが、少しでもお楽しみいただけましたでしょうか…?
というかそもそも長くなってしまったので、全部読んでくださった方はいらっしゃるのでしょうか…。もしいらっしゃいましたら、ありがとうございます。

web拍手ありがとうございました!

過去ログ

過去ログは1年分ほど保存しておきます。

2018年3月2018年2月2018年1月2017年12月2017年11月2017年10月2017年9月2017年8月2017年7月2017年6月2017年5月2017年4月