星くずシフォン〜オリジナル創作サイト

web日記

どうでもいいことばかり書いている日記(?)です。
サイトのことや、マンガ制作・画材話・どうでもいいらくがきの掲載・オタクなあれこれ(笑)などを主に書きます。その他、手芸・CHAGE and ASKAについてなどもたまに…。
このコーナーに書いてあることへのコメントも歓迎です!
web拍手のコメントのお返事もこのページにあります。お返事はweb拍手レス用記事を作っています。

2019年6月18日

マンガに「わたしなんかがごめんなさい」1話を追加しました。以前からここに書いていた、「卑屈な女の子の話」です。
女の子同士の友情がメインな感じですが、男の子もそれなりに出てきます…が、今回はカップリング的(?)な話はないです。
タイトル通りの主人公なので、共感していただけるかわかりませんが、ただ暗いだけの終わりにはしない予定ですので、よろしければ最後まで見守っていただけると幸いです。

そんなわけで、今回から本格的にデジタル仕上げになりました。といっても、大したことはしていませんが…(^_^; トーン貼るくらいですし、アナログと同じように(内容?的に)貼っているので、別にデジタルだからといって、見た目は変わっていないと思いますが(笑)。
少しずつ、効率のいいやり方がわかってきたので、なんとかデジタルトーンをうまく貼っていけそうです。
そして、トーンをいろいろと整理したいです。カテゴリ分けしたり。今回は早く仕上げたかったので、未整理のまま作業していて、効率悪かったです(笑)。

web拍手ありがとうございました!
コミックルームにご投票くださった方もありがとうございます!
嬉しいです!

2019年6月17日(web拍手レス)

web拍手ありがとうございます。コメントのお返事です。

6/13 16時台の方

コメントありがとうございます。

あなた様はお友達と漫画を描かれていて、しっかり勉強もされているとお見受けしましたので、私はもう何も申し上げることができません。私では、何もあなた様のお役に立つことができません。ですからこれ以上私にコメントされるのは、あなた様の大切なお時間がもったいないと思いますよ。

あなた様はプロにこだわりがあるようですし、ご自身でおっしゃっていたように、プロの方にお聞きになるのがいいと思います。その際は、メッセージを送る前に、相手の方がプロであることを確認したのち、わかりやすく、ていねいな文章を心がければ、お答えいただけるかもしれません。

たいへん申し訳ありませんが、まことに勝手ながら、今後もし、あなた様(と思われる方)からコメントをいただいても、返信はできませんので、どうかよろしくお願い申し上げます。
最後まで返信をお読みくださり、ありがとうございました。

2019年6月13日(web拍手レス)

web拍手ありがとうございます。
コメントをいただきましたので、お返事です。

6/12の方

3件分、まとめてお返事させていただきますね。

そんなに怒られると思っていなかったので、面食らっています。
確かに、冷たい印象を与える言い方になってしまったかもしれません。申し訳ありません。

本当は上手なのに、わざと下手(?)に描いている方もいらっしゃるとは思いますが、ご本人がそれを公言しているのでないかぎりは、「わざと下手に描いているのか」と聞くのは、あまりしないほうがいいと思いますよ。
たいていの人は、たとえそういう文脈であったとしても、下手、と言われたら、やっぱりちょっといやな気持ちになってしまうと思います。私も下手だと暗に言われて、少しムカついてしまいました。別に下手なのは、自分でわかっているのですが…。大人げなくてごめんなさい。
そして、私が申し上げるのは、とっても気が引けるのですが、「絵が上手ではない」大人は、あなた様が思っているよりはいると思いますよ。

漫画家になる話をしたのは、あなた様が6/11のコメントで、

>管理人さんのような絵で漫画家になるにはどうしたらいいですか??わたしの絵と似てるし絵がとくいじゃなくても私も漫画家になれますか?

と書かれていたので、あなた様は漫画家を目指していらっしゃるのかな?と思い、それに対する私の考えをお答えしたまでです。
私はあなた様のことは何もわかりませんので、だれにでも当てはまる、一般的だと思われるご回答を差し上げるしかありませんでした。お若いようなので、チャンスもたくさんありますし、今は絵を描くのが得意ではないとしても、これからいくらでも、得意になれる可能性があると思います。そう考えて、あの内容になりました。
それから、大人で漫画を描くのはプロだけ、とあなた様が思っていらっしゃる可能性に、考えがいたりませんでした。申し訳ありません。
これが私の精いっぱいのご回答でしたし、私なりに誠意を込めてお答えしたつもりでしたが、ばかにされたと思われたのなら申し訳ありません。
あなた様の年齢ならなおさら、無責任なご回答は申し上げられません。ですので、私に聞いても、あなた様の望むような答えは得られないから、ほかの人に聞いたほうがいいよ、という気持ちでしたが、もう少し言葉を選ぶべきでした。

そして、あなた様は昔の少女漫画がお好きで、そういう絵を描きたい、とお考えなのですね。6/11までにいただいたコメントには、そのような内容はまったく書かれていなかったので、わかりませんでした。ごめんなさい。

正直に申し上げまして、さんざんな言われようでしたし、私で何かご参考になることはあるのかな?とは思うのですが、私がどういうふうに描いているか、少し考えてみましたので、簡単に書かせていただきますね。

・絵柄は、子どものころに読んでいた、好きな少女漫画の影響を受けていると思います。その漫画は、1990年代前半やなかばごろに、雑誌に連載されていました。
画力につきましては、ご覧の通り、低いので、何も申し上げられることはありません…。
あまり描き込まず、シンプルかわいい感じが好きで、それを目指している、といった感じです。
・トーンはあまり貼っていません。手描きで描けるところは手描きで描いています。点描・カケアミ・集中線・スピード線は、たいていの場合、手描きです。もちろんトーンを使う場合もあります。「点描カケアミ」は手描きがむずかしいのでトーンです。
点描(具体的には、丸や五角形などのもようを点でふんわりと描くもの)は、最近の少女漫画ではあまり使われない気がするので、そこが昔のような感じに見える、ということはあるかもしれません。
・トーンの柄は、CGっぽい柄や、写真をトーン化したようなものよりも、シンプルなものや、手書きっぽい柄をメインにしているつもりです。もちろん時と場合によって使い分けます。

私がお答えできるのはこれくらいです。あとは、私自身もよくわかりません。確かに昔(1990年代)の少女漫画が好きな面もあり、あるていどは意識や参考にはしていますが、基本的には自分の描きたいように描いているだけです。
一つ言えるのは、自分の好きなものを追求したことだと思います。絵柄は、その時の自分がかわいいと思うものを描き続けているだけですし、ストーリーや画面なども、こういうのが好き・描きたい、と思うものを、その時の自分にできる範囲で描いていったら、自然にあのような感じになっていっただけです。
ですので、あなた様も、お好きな昔の少女漫画をご参考になさり、これが好き、というものをどんどん、ご自身の作品に取り入れていくのがいいと思います。けっきょくは、それ以外にはお答えのしようがありません。

あなた様が真剣に、昔の少女漫画風に描きたいと思っていらっしゃることが伝わってきましたので、私もまじめにご回答させていただきました。
もしこの返信をお読みになられて、あなた様が不愉快になられることがありましたら、私にはもう何もできることはありません…。その場合は、あなた様のお役に立てなくて、ごめんなさい。

2019年6月12日(web拍手レス)

web拍手ありがとうございます! 嬉しいです!
コメントをいただいたので、お返事です。

6/11 6時台の方

コメントありがとうございます。
私は趣味でマンガを描いていて、プロではありませんし、わざと下手に描くような器用さも持ち合わせておりません

あなた様が漫画家になれるかどうかは、未来のことなのでだれにもわかりませんし、ましてやあなた様のことをまるで存じ上げない私には、お答えのしようがありません。
ただ、あなた様の年齢なら、まだまだこれからだと思います。漫画家を目指していらっしゃるのなら、絵の練習や、お話作りや「見せ方」などの勉強をし、作品をたくさん描き、投稿や、可能なら持ち込みと、どんどんチャレンジされたらいいと思います。

私はあなた様のお友達でもなければ、ご家族や先生でもありませんし、相談コーナーをやっているわけでもありませんので、あなた様についての個人的な疑問やお悩みには、お答えすることができません。
今回はお答えしましたが、できればこのようなご質問やコメントはご遠慮くださいね。

2019年6月11日(web拍手レス)

web拍手ありがとうございます! 嬉しいです!
コメントをいただいたので、お返事です。

6/8 13時台の方

コメントありがとうございます。混乱させてしまって(?)申し訳ありません。

2019年6月11日

原稿はちゃんと進んでいます。早く仕上げたくて、ついどんどん進めてしまい、手が痛くなったり(^_^; もうちょっと健康に気を遣わねば(x_x;
描きながら、最終話の内容を考えていて、早く最終話描きたい、とか思ってテンションが上がっています(笑)。まだ1話も完成していないのに(笑)。他にも、読み切りで描きたいなーという話の内容もあれこれ考えたり。今やっていることに集中できなくて、つい他のことを考えてしまう…。
ここしばらく、体調面、その他いろいろと気が削がれるようなこともありましたが、とりあえず元気です。しかし、体調面、体調不良やらちょっとしたけがやらが少し続いたの、何なんですかね…何かのメッセージなのでしょうか?(笑)まあ、体調不良に関しては、一時的に飲んだ薬の影響っぽい気はしますが。薬は終わったし、落ち着いて、いいことあるといいな…!

ところで、マンガをペン入れやら仕上げ作業やらしていると、なんだかむなしくなることがあります(T_T) 何のためにこんなことしてるんだろう…みたいな…。
もともと仕上げ作業をするのは、印刷して本にしたいからで、アミ点が好きなので、トーンも貼るわけですが。でも、今までサイト用に描いたマンガ、全然本にしていないです(^_^; セリフ貼ったりとかしないといけないので、面倒だからですが(^_^;
デジタル仕上げにしたら、サイト用の原稿をそのまま印刷用にもできるので(印刷用サイズで作業しています)、今描いているのができ上がったらコピーして本の形にしてみることをモチベーションに、原稿作業をがんばります。

ところで、なんか最近、自分の萌えがよくわからないなーという感じになっています(T_T) 今描いているのも、萌えという感じでもないし。別に萌えだけでマンガを描いているわけではないのでいいのですが、萌えがないとなんだか心が乾く感じがしますし(i_i)
あ、でも最近読んだ児童文学?に少し萌えましたが(笑)。まさかそれで萌えるとは思っていませんでした(笑)。
そして、よく思うのですが、萌えがあってもうまく物語にできないのが悩みです(T_T) それでまた、自分の萌えがよくわからなくなります…。

2019年6月8日(web拍手レス)

web拍手ありがとうございます! 嬉しいです!
コメントをいただいたので、お返事です。

6/4 17時台の方

コメントありがとうございます。私は学生ではありません(^_^;
このサイトにのせているマンガは、このサイトを始めてから描いたものです。今も描いています。
マンガは子どものころから、描いたり描かなかったりです。

2019年6月8日

「卑屈な女の子の話」は、下書きがそろそろ終わりが見えてきました。
最初に考えたのは2016年なので、まだキャラを描くのに慣れていない感じですが、少しずつなじんできたかな、という感じです。そして、背景を同時に描かざるを得ないコマが結構あるので、背景描きながらちまちま進めていました…なんでこんなに背景ばっかり描いてんだ、とか考えながら(笑)。でもまだ結構、背景描いていないコマ(後回しにして大丈夫なコマ)があるなあ(^_^;
ちなみに1話は女の子ばかりです(笑)。モブには男子生徒もいますけどね。2話は男の子出てくるけど、まあ…って、今はまだ言わないでおきます。
そして携帯電話を使うシーンがあるのですが、スマートフォンじゃなくてフィーチャーフォンだよ…。というかスマートフォンよくわからないし。まあ、2019年現在の話!というのを描きたいというわけでもないので、とりあえずいいかな、と(^_^; これでも進化(?)しているんです、昔は意地でも携帯電話出したくなかったので(笑)。自分は持っているのに(笑)。
あと、その携帯電話に関係するシーンも、今のやり方がわからなくて、古く見えたり、まあ古いのはいいのですが、伝わるかな…というところはあるのですが…。とりあえず、がんばって描きます。

しばらく前に、気になる症状があったので、病院へ行き、処方された薬を飲んでいるのですが、その薬が原因かどうかはわかりませんが、ちょっと体調を崩し気味です(T_T) ずっと気分が悪いというわけではないし、原稿は少しずつでもできるので、大丈夫ですが…。もうすぐ薬も終わりますし。行くきっかけになった症状は…どうなんだろ(^_^;
そして、体調悪くなりつつも原稿を進めていたら、もうゆっくりでいい、となって、体調面が気になるので、なかなか進まないことをああだこうだ悩まなくて(そこに考えがいかない)、いいんだか悪いんだかよくわかりません(笑)。いやもちろん一番いいのは、体調が良くて、楽しく描けることですね(^_^)
というわけで、6月中の公開を目指して描いていますので、よろしくお願いします。

2019年6月3日(web拍手レス)

web拍手ありがとうございます! とても嬉しいです!
6/1にレス不要でコメントくださったみじんこ様、web日記の新緑のイラストのご感想や、原稿を描く時の気持ちについてなど、ありがとうございました!
みじんこさんの、描く時に気持ちが沈まないというのは、客観的に見ることができている、といった感じで、うらやましい感じがします。人によっていろいろなんだなあ、と思いました。
いつもコメント本当にありがとうございます!(^▽^)

コミックルームにご投票くださった方もありがとうございました!

そして、コメントをいただいたので、お返事です。

☆6/1 16時台の方

コメントありがとうございます! 私は大人ですよ〜!

2019年6月3日

しばらく前、すごく暑くなったのに、また涼しくなりましたね(^_^; 良いのか悪いのか、よくわかりません(?_?)
どちらにしても、健康に日々を過ごしたいですね。
ここをご覧になってくださっている方も、お体にはお気をつけてお過ごしくださいね。

今は、「卑屈な女の子の話」の下書きをしています。相変わらずなかなか進まない(^_^; なんだかんだで描くところ多いし、面倒だったりどう描けばいいかわからなかったり(キャラの入れ方など)すると、嫌になってしまってだらだらして、なかなか始められなかったり、途中で寝たりしますし(笑)。そして、もっと早くやっておけばもう少し進んだのに!と、後悔の連続です(^_^; 進歩がなさすぎですね…。
そして、さっき描いていた、少し背景入りのとあるコマ、ちょっとおかしいというか、立ち位置?的に矛盾があることに気づいて(教室の中のキャラの座り位置が、他のコマと矛盾する感じなのです)、やる気なくなったし…(笑)。描き直すかどうか迷っています(>_<) もう描き直さなくてもいいかな…。気になるかな…。
他にも、今回から微妙に描き方を変えたりとか(まあほとんど変わっていないと思うのですが^_^;)、相変わらず、描き方がわからないのをいちいち調べるのが面倒なのでいいかげん覚えたいとか、手が上手く描けないとかいろいろありますが…。
ちなみに、しばらく前に、卓上の、少し大きめのスタンドミラーを買ったので、鏡で見ながら描くのがやりやすくなりました。今まで、持ち手のある手鏡を使っていて、見づらかったので…。なぜ今まで買わなかったんだ…。100円で買えるのに(笑)。

話のほうは、2話以降どうなるかはともかく、1話は内容的にそこまで気持ち沈まなくてよかったなとか(これはこの前も書きましたが)、人間関係のメインは女の子同士の友達関係なのに、なんか恋愛物語のパターンな気がする、私が恋愛脳だからそう解釈するだけ?(笑)とか、この展開特に入れない予定だったけど、やっぱり入れたほうが(私の)テンション超上がるなとか、いろいろ考えながら描いています。
前から書いていますが、5話くらい、増えても6話くらいの予定なので、あまりだらだらやらずに展開早めに終わらせる感じで…。
そして、内容では気持ちが沈みませんが、タイトルがストレートで身も蓋もない感じなので、ちょっとした自分用の記録(日々の記録)を書く時にそのタイトルを書くのが、もやっとしてしまいます(笑)。まあ、自業自得ですね(笑)。

そんなわけで、公開した時にはお読みいただければ幸いです。希望は6月半ばに更新、少なくとも6月中には更新する予定です。

過去ログ

過去ログは1年分ほど保存しておきます。

2019年5月2019年4月2019年3月2019年2月2019年1月2018年12月2018年11月2018年10月2018年9月2018年8月2018年7月2018年6月