星くずシフォン〜オリジナル創作サイト

web日記

どうでもいいことばかり書いている日記(?)です。
サイトのことや、マンガ制作・画材話・どうでもいいらくがきの掲載・オタクなあれこれ(笑)などを主に書きます。その他、手芸・CHAGE and ASKAについてなどもたまに…。
このコーナーに書いてあることへのコメントも歓迎です!
web拍手のコメントのお返事もこのページにあります。お返事はweb拍手レス用記事を作っています。

2018年11月13日

今「気になるゆりちゃん」8話のネーム中です。今までずっと、いいのが思い浮かばずもやもやしていたのに、しばらく前に急に思い浮かんで、それを元にネームを切っています。なんというか、不思議です…! あんなに悩みまくっていたのに、浮かぶときはすっと浮かぶ、というのが。もしかして、別の話を描こうとしていたからかな?とも思ったり。つまり、「ゆりちゃん」にこだわらなくなった、というか。執着を手放した、的な?
とにかく思い浮かんでくれたことが、本当にありがたいです。
まあその肝腎のネーム、つい16Pにおさめようとして、エピソードやら説明やら端折りすぎで、伝わるのか?こんな内容で引き込むことができるのか?みたいな感じになっていますが(^_^; まあ、まだ8Pしか描いていませんし、いまいちだったらページ数増やしたりもして直すので…(笑)。
そして、最近なぜか急にキスシーンが描きたくなりまして(笑)。キスシーンは、いつか(マンガで)描きたいなあ、と思っていたのですが、いつかとか言っていたらいつまでも描けない! 「ゆりちゃん」8話で描こう! とかなんとか今、考えています(笑)。ただ、今のところ、キスシーンに持っていけるかどうかわからないので、どうなるかわかりませんが…(^_^; 描くかどうか、楽しみにしていただければ幸いです!?

ところで今日はゆりちゃんの誕生日なんですよね。11月13日です(^_^) でも、ネームだなんだで、落書きとかもする余裕がない…(T_T) そんな感じですが、ゆりちゃん、お誕生日おめでとう!

また別の話ですが、しばらく前からここに書いている、卑屈な主人公の話、なんかやる気が下がり中で、描けるかどうか微妙になっています。というのも、前も書きましたが、男女カプ萌え要素がないので…(笑)。読み切りならいいのですが、5話くらいは描く予定なので。まあでもせっかく考えたので、他の、男女カプ要素がある話を描きながら描いていきたいと思っています。
どうも、根っからの男女カプ好きなもので、男女恋愛もの妄想したり読んだりしないと生きていけない!ってくらいですし(笑)、子どものころから、イラストや人形なんかで男女カプ妄想をよくしていました(笑)。忍者とお姫様の起き上がりこぼしとか…(笑)。生まれついてのオタクですね。この話はまた後日、したいと思います(とか言ってしていない話がいろいろ^_^;)。
最近、ありがたいことに、妄想期間(?)のようで、描きたい話のアイデアがいろいろと湧いてくるので、1ミリでも形にしようと思います。

web拍手ありがとうございました! たくさん押してくださって嬉しいです!(^▽^)

2018年11月9日

web拍手ありがとうございました!
11/4に簡単メッセージよりコメントくださった方、イラストをご覧くださりありがとうございます! とても嬉しいです!

この前書いた、電子書籍で買ったけれど紙でも欲しくなったマンガ、結局紙の本を買いました(笑)。まあ景品(?)の図書カードを使ったので、そのあたりは大丈夫なんですけどね。って、何が大丈夫なのかよくわかりませんね(笑)。
昔から、保存用に同じ本を複数冊買う方はそれなりにいらっしゃいますし、そういうものだと思えば…。自分がそういうことをするとは思わなかったですが(笑)。
やっぱり、紙で買うと、気が向いた時にすぐ読めるし、前のページをめくったり、見たいページにぱっと行けたりして便利なんですよね(^▽^) 絵も、より深く味わえますし♪ ちなみに今のところ、買った電子書籍はパソコンのブラウザで読んでいるので、パソコンつけた時しか読めないんです(>_<) そのあたり、将来的には何か変えるかもしれません。
そんな感じですが、電子書籍を買うようになって、ちょっと気になった本を気軽に買うことができるので、以前より、買ってみようと思うことが、そして実際に買う、ということが増えました。本屋さん行かなくていいし(もちろん本屋さんに行くのは好きですよ〜)、配信されていれば必ずあるし(在庫的な意味)、紙の本よりは安価なので、同じ値段で少し多めに買えますしね(^_^) 割引使ったり(笑)。今のところ、マンガだけしか買っていませんが(^_^; パソコン画面で縦書き文章読むのに苦手意識があるのと、教本系は紙のほうが圧倒的に便利だな…と思うので。もちろん、そのあたりは私個人の感覚ですが。
もともと、読みたいと思う本が少なめなほうなので、増えたといってもそんなにはありませんが、いろいろ読んで、自分の内面を豊かにできたらいいなあ〜と思います(^_^)

そして描く(書く)ほうは進みそうで進まないのが…いや、さっさと進めればいいんですけどね(^_^;
「気になるゆりちゃん」8話が、なんとなくネームがまとまりそうなので、今はそれを優先してやりたいなあ、というところです。16Pでまとめたいけれど、超えるかも…な感じなのですが、まあ最終話だし、多少ページ数増えてもいいや、くらいの気持ちでいこうと思います。
そして、デジタルトーンを買いました。「デジタルトーンスタジオ」さん(検索するとすぐ出てきます)の、CLIP STUDIOで使えるものを3種類(というか1つはPNG等の画像データのみです)、思い切って買いました! いや、買ったはいいものの、ちゃんと使うのだろうか?という不安(?)もあったりするもので…。でも、私が好きそうな服柄やキラキラ柄とか結構あったので、少なくとも1種類は使うだろう…と思って…(笑)。軽く試してみましたが、色が薄く感じて、ちゃんと印刷に出るのか不安になりましたが…パソコン画面だと、薄く見えるのかも?とは思っています。
で、話が遠回りになりましたが、「お仕え」の小ネタマンガみたいなのを考えたので、デジタル原稿の練習がてら、このトーンを何かしら使って描いてみようと思っています。会話ばかりになりそうなのがあれですが、なんかもう細かいこと考えすぎなくていいや…と開き直ってネームを切ろうと思っています(笑)。

他にも、小説というか文章のお話を、2つほど考えていて、2つとも、筋書きは最後まで決まっていますし、ネタ帳にも話の流れを書き出しました(そして1つは途中まで書いています)。上2つのマンガも、ネタ帳にネタはまとめました。が…。
なんか、エネルギー不足なのか、そこから形にするために進もう、とすると、どうしても動き出せないというか、始めらないというか。筋書きができても、実際に描く(書く)にはまた別のエネルギーがいるんですよね。何とかこのエネルギーを出せないだろうか…と悩み中です。というより、恐怖心みたいなものなのかもしれません、いつもの(^_^;
それ以外にも、こういう絵を描きたいなとか、なんかカレンダーとか作れたらいいな、とかいろいろと…。描きたいものがどんどん湧いてくるのに、形にできなくてもどかしい…。でも、アイデアが湧いてくることに、喜ぶほうがいいのかもしれませんね。

2018年11月3日

イラストコーナーに「てのひらからお菓子」を追加しました。ハロウィン絵です。
また、みじんこ様からのいただきものイラスト、「2018年賀状」「2018バースデーイラスト」の2点を追加しました。みじんこ様、ありがとうございました。掲載が遅くなってしまって申し訳ありません。

ハロウィン絵、CLIP STUDIO(クリスタ)を買ったので、塗るのに使ってみました。イラストのページにも書きましたが、イラストコーナー用のデジタル絵、かなり久しぶりですね…。そもそもイラストコーナー用に描いている絵の数自体が…(^_^; デジタル絵自体は、トップイラストはずっとデジタルですし、マンガのカラー表紙もデジタルです。
ハロウィンは過ぎてしまってからの更新になりましたが、せっかく思いついたので、完成させました。最近、なかなかやる気が出なくて、描こうと思っても描けずじまいなことが多かったので、やっぱり今回はどうしても、描きたいと思ったからには描きたかったのです。まあ、過ぎてから公開、って、何度もやっていますし…(笑)。無事公開できてよかったです。やっぱり、作品作るのはモチベーション上がりますね(^_^) お菓子とスカート(というかワンピースですが)を描くのが楽しかったです(^▽^)

ハロウィンが終わったら、すぐにクリスマス、という雰囲気になりますね(笑)。個人的にはクリスマス好きなので、楽しいです(笑)。
クリスマスの絵かマンガを描きたいなーと思っているのですが、ネタをまだちゃんと考えていないし、どうなるかわからないので、ご期待はなさらずにお待ちください(?)。描くとしたら、カップリングものの幸せそうなやつがいいですね。一枚物のイラストなら、アナログ絵がいいなあ、と思っています。
少し前に、アナログ絵のメイキングを見たのですが、なんとなく、アナログ絵メイキングを見ると、アナログ絵を描きたくなります。たぶん、紙やアナログ画材が好きだからだと思いますが…。創作においては、スケッチブック・クロッキー帳・漫画原稿用紙・水彩紙・コピー用紙・ノートなど、いろいろな紙類を使うわけですが、どの紙も、それぞれの特徴がそれぞれに好きです。紙萌えです(笑)。紙には、抗えない魅力がある…!

紙の魅力といえば、最近電子書籍で買ったマンガがあるのですが、その後本屋さんで、コミックスが棚にあったのを見て、やっぱり紙で欲しくなってしまい、買うかどうか迷っているところです(笑)。というのも、キャラやストーリーの魅力はもちろんなのですが、背景や小物の絵がとても素敵で、世界観とか空気感とかをすごく味わえて、紙の本で鑑賞したい…!と思える、心惹かれる美麗さなんですよ! 最初から紙で買えばよかった、と思いつつも、電子書籍で買わなければ、そこまで思わなかったかも、と思うと、なんかいろいろと複雑なところです(笑)。
ところで電子書籍って、裏表紙(表4)ないですよね…。いや、もちろんちゃんとある本もあるようですが、私が今まで買った電子書籍(20冊ちょっとくらいですが^_^;)には今のところ、裏表紙があるものはないので…。裏表紙も大切な本の一部なので、つけてくれると嬉しいんですけどね(T_T)
そして今、上で、今まで買った電子書籍の冊数を書いて思ったのですが、世の中には、毎月何冊も本を買う方がそれなりにいらっしゃいますよね。あと、蔵書(自分の家の)が○千冊、とか。最近、そういう話を見ると、読みたい本がたくさんあっていいなあ…とうらやましくなります(笑)。

そんなわけで(?)、年末に向けていろいろとやっていこうと思います。
マンガもいろいろ描きたいと思っているので、少しでも進められるようがんばります。
ここを読んでくださっている方も、寒さに負けず、楽しい冬をお過ごしくださいね。

web拍手ありがとうございました!

過去ログ

過去ログは1年分ほど保存しておきます。

2018年10月2018年9月2018年8月2018年7月2018年6月2018年5月2018年4月2018年3月2018年2月2018年1月2017年12月2017年11月